とにかく乾燥する冬、保湿ケアは必須です!

 

冬は女性にとって大敵ですね。
夏の終わりに紫外線で傷んだ髪が、冬の時期になると乾燥しているために、よけいにパサパサを引き立ててしまいます。
結構一生懸命にトリートメントをするのですが、なかなかいたんだ髪はうるおいを感じさせません。
ですので冬場は美容院へ行く回数も増えます。
そこでしっとりとする補正型のトリートメントを、時間をかけて施術してもらいます。
保湿が大事なのは髪の毛だけではなく、お肌全体もそうです。
手も炊事でかさかさになり、なぜか足やすね部分もかさかさと白くなりがちです。
顔はローションや乳液をつけておけばつるつるになりますが、身体はそんなにこまめに保湿しないので、かゆくなる時があります。
身体こそ、冬場はケアをしっかりした方が良いようなので、かゆみを抑えるためにもお風呂上りに全身につかえる弱酸性の、ボディ―用乳液を購入しました。
これはなかなか、身体がしっとりとしていい感じです。
ほどよくお風呂上りのしっとりした皮ふの水分を閉じ込めて、保湿に一役かっています。
続けて使えば、肌質もすべすべに落ち着くかな、と期待しています。